未使用と不使用

Oracleのマニュアルを見ていたら、「未使用列の削除」とあった。 未使用の列に対して実行できるアクションはALTER TABLE...DROP UNUSED COLUMNS文のみです。表から未使用の列を物理的に削除し、ディスク領域を再生します。 いや、それ言うんだったら、「不使用列の削除」でしょう。機械翻訳だろうから仕方ないかもしれないが(校正しろって感じだが)、「不使用」というべきときに「未利用」ってしているのを良く見つける。 オークションで出す時に、「不使用品」を、「未利用です」ってだしたら、詐欺ですからね。 「不」=「NOT」、「未」=「NOT UNTIL」でっせ。「未」って「未だ…

続きを読む

Oracle12c 新機能 不可視列

Oracle12cで、カラムを見えなくさせる機能が実装された。 しかし、12c新機能 不可視列 - Invisible column にある通り、invisible にした後、visible に戻すとディクショナリ上のカラム順番が変わるらしい。 いや~使えん機能だこと。 マニュアル へのリンクが記事上切れていたので貼っておく。 試してみるともっとやばい事象が発生。 1.A, B というカラムで T テーブル作る。 2.INSERT INTO T VALUES( 1, 2); 3.A を invisible⇒ visibleとする  desc すると、B、Aという順番になる 4.INSER…

続きを読む

人を楽にしてくれる国・日本「シンシアリー」(扶桑社)

ブログ・他の著書は書いてあることは大体同意できるが、この本の内容は疑問符が付くのが多かった。 ただ、「人様」という言葉が朝鮮語・英語にはないっていうのには、あぁそうなんだって思った。 「人様」を訳すと「other people」で、日本語に逆訳すると、ただの「他人」だしね。 でも、今じゃ「人様に迷惑かけるじゃないの!」って親が子ともを叱るのではなく「人に怒られるからやめなさい!」だからね。 自分が嫌なことは人にしてはいけないと思うように教育するのと、 怒られから嫌々止めるように教育するのとは 雲泥の違いがある。 後者は、ダメと言われたこと以外はやっても良いとなるが、 前者は新しい事象につ…

続きを読む

朝鮮戦争は、なぜ終わらないのか「五味 洋治」(創元社)

本を読み進めるうちに、うん?なんだこの書きっぷり。 と著者の経歴を見ると、あ~、だからね!って納得。 中日新聞に入社、現在は東京新聞論説委員だそうです。 沖縄タイムスとか朝日新聞とか共産党などから出馬したとか経歴にあったらパーフェクトなものになるね。 そういう著者の志向は横に置いといて、事実に伴うだろう記述で読んで良かったと思ったのは以下。 北朝鮮が攻めてきて韓国政府は釜山まで追い詰められたが、その後に国連軍が参戦して巻き返したというのは知っていた。 だけど、国連で拒否権を持つソ連・中国がそんなの認めなかっただろうに、なぜだろうってずっと思っていた。 ソ連は、金日成に対して、中国の協力を…

続きを読む

キューバ現代史「後藤 政子」(明石書店)

キューバと言って思いつくキーワードは、砂糖・社会主義国・カストロ・野球・観光・キューバ革命・キューバ危機・教育/医療費無料・医師の海外派遣。 思いくキーワード全てに何等かの記述がある。 キューバの現代史の流れ ①スペイン独立戦争×2 ②アメリカによる経済的植民地化 ③キューバ革命 ④アメリカによる制裁 ⑤ソ連との協力関係 ⑥ソ連崩壊 キューバ革命でできたのは、共産主義国家であって、社会主義国家ではなかったんだって。 共産主義=社会主義 だと今まで思っていたが違うようだ。 平等ということで、③によって教育/医療費無料がなされたが、④によって苦しくなったので 仕方なく⑤をすることにより、ソ…

続きを読む

国債報償運動(Wikipedia国際比較 日本-韓国)

Wikipedia にはいろんな言語で同じ事象について書かれている。 国ごとにどんな風にその事象をとらえているかが見比べるとわかるだろうと思った。 共通すること、違うことを書いて、どの記述に根拠がなさそうかを客観的に見ていきたい。 Wikipedia に書いてあることが正しいわけではないが、その国のネット市民の大半に支持されているだろう推測はできる。 比較した最後に自分の意見を書きたい。 第一弾は「国債報償運動」。 日本語の Wikipedia を見ると次のようにある。 国債報償運動(こくさいほうしょううんどう)は、大韓帝国国民の自主的な募金活動によって、日本からの借金を返済し、ひいては…

続きを読む

Oracle12c の SQL*Loader のオプション値変更

ROWS=-1 とすると、一発コミットだったらしいが、マイナス値は許容されなくなった。 マニュアル を見ると、65534 が最大だと書いてあるが最小はいくつか書いていない。 ネットでは、ROWS=-1=無限大 という記載がけっこうあるが、12c~7 のマニュアルを見直したが、そんな記述は見つからなかった。 都市伝説? まぁそれは良いとして、何も書かず変更するなよ。 ちなみに、12cのマニュアルに 従来型パス・ロードでは、指定した値が許容可能な最大行数の65534を超えているため、次の例はエラーになります。 ROWS=65900と書いてあるが、エラーにはならない。どういう動きになるかは不明。…

続きを読む

batchCreate で albumPosition が指定できない

Google Photos API でアップロードした画像をアルバムに追加する時に batchCreate を使うが、 アルバムの先頭に追加しようとしてエラーとなる(デフォルトは最後なので)。 ドキュメントに何にも書いていないから、なんでだ!と怒っていたが、リリースノートの一番下に書いてあった。 batchCreate doesn't support ordering (adding in a position) when creating media items in a shared album as the owner of the shared album. It defaults…

続きを読む

甲州街道を歩く「山口 徹」(吉川弘文館)

諏訪-韮崎、石和-鶴瀬は行ったことがあるから、あ~、そんなんあったねぇと思いながら読んだ。 大善寺の写真があったが、↓とほぼ同じアングル(道路から撮った)であったのには笑えた。 伝馬と宿場がセットであるのは知らなかった。 ただ、甲州街道は交通量が少なかったので合宿といって何個かの宿場が合同で伝馬をうけもっていたらしい。 東海道は異なり、伝馬=宿場。 全網羅的なので、内容が薄かったのは紙面の都合上仕方ないとは思う。

続きを読む

テレビに映らない北朝鮮「鴨下 ひろみ」(平凡社新書)

全般的に深い記述はない(薄っぺらい内容)だった。 北朝鮮に何度取材に行ってるのであれば、撮影禁止であったものでも、観察して・記憶しておくことはできたはず。 北朝鮮で権力闘争があると放送して、取材していた人が拘束されたというエピソードがあったので、 テレビに映せないことは沢山あったはず。 記者の技量が足りないのでしょうかね。 テレビに映らない北朝鮮 鴨下 ひろみ 平凡社 2018/3/15

続きを読む