夏休み明け 一人で悩みを抱えないで【新潟日報】

39回目は、新潟日報です。太字は矛盾等がある記事で、赤字はそれへのコメント、感情的な記述は下線。1箇所(矛盾等)、0箇所(感情的)/1089文字。 夏休み明け 一人で悩みを抱えないで  多くの学校で夏休みが間もなく終わり、授業が始まる。「学校に行きたくない」。一人で悩みを抱え込んでいる子どもたちもいるのではないだろうか。  またいじめられるかもしれない。集団行動になじめず、教室に居場所がない。授業が分からないし、つまらない。  そう思い詰め、いっそ死んでしまいたいと考えている人がいるとしたら、待ってほしい。  誰かがきっと助けてくれると信じて声を上げてほしい。  「死にたい夜を越…

続きを読む

年金の財政検証/老後の不安解消には程遠い【河北新報】

第38回目は、河北新報です。太字は矛盾等がある記事で、赤字はそれへのコメント、感情的な記述は下線。3箇所(矛盾等)、0箇所(感情的)/1084文字。 年金の財政検証/老後の不安解消には程遠い  厚生労働省が公的年金の将来的な給付水準を示す財政検証の結果を公表した。人口推計や経済見通しを基に、制度を点検する5年に1度の「健康診断」とされる。  今回の結果は、経済成長すれば制度は持続可能だと診断された格好だ。ただし、制度は維持できるが、少子高齢化により、給付水準の目減りは避けられない。国民にとっては、決して老後が安心できる診断とは言えまい。  安心を底上げする治療が必要ではないか。とりわけ、…

続きを読む

カジノ誘致競争 影響の見極めは慎重に【北海道新聞】

第37回目は、北海道新聞です。太字は矛盾等がある記事で、赤字はそれへのコメント、感情的な記述は下線。8箇所(矛盾等)、1箇所(感情的)/922文字。 カジノ誘致競争 影響の見極めは慎重に  横浜市がカジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致を表明した。開設を目指す自治体間の競争は激しさを増している。  だからといって誘致の可否を検討中の道が「乗り遅れるな」とばかりに結論を急ぐのは禁物だ。  刑法で禁じている賭博のもうけを地域振興に利用することへの疑問が払拭(ふっしょく)されていない(そんな疑問聞いたことないが。宝くじとかの金でXX作りましたとかあるが。)。ギャンブル依存症拡大への不…

続きを読む

<社説>ネットのデマ 批判的読解力が必要だ【琉球新報】

第36回目は、琉球新報です。太字は矛盾等がある記事で、赤字はそれへのコメント、感情的な記述は下線。3箇所(矛盾等)、0箇所(感情的)/1098文字。 <社説>ネットのデマ 批判的読解力が必要だ  誰でも被害者になり得る問題として社会全体で考え、再発防止に本腰を入れるべきだ。ネットのデマによる損害や人権侵害のことである。  茨城県の常磐自動車道で起きたあおり殴打事件を巡り、容疑者と無関係の女性が「同乗していた女」とインターネット上で名指しされ、中傷の書き込みが相次いだ。  被害に遭った女性は記者会見し「軽い気持ちでデマを拡散することの怖さをしっかり考えてほしい」と訴えた。女性の弁護士は情…

続きを読む

核のごみ最終処分 再処理政策の再考が先決【毎日新聞】

第35回目は、毎日新聞です。太字は矛盾等がある記事で、赤字はそれへのコメント、感情的な記述は下線。7箇所(矛盾等)、1箇所(感情的)/850文字。 核のごみ最終処分 再処理政策の再考が先決  原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分をどう進めていくか。原子力主要国が参加する「国際ラウンドテーブル」の設置が決まり、この秋、フランスで第1回会合が開催される運びとなった。  地層処分の実現に向け各国の知見を共有し、研究協力や人材交流を進めるという。市民との対話活動の経験共有も想定しているようだ。  核のごみの最終処分は原発を採用したどの国も避けて通れない重要課題である。情報…

続きを読む

理解できない米国の反応と居直った日本【ハンギョレ新聞】

第34回目は、ハンギョレ新聞です。太字は矛盾等がある記事で、赤字はそれへのコメントです。今日から感情的な記述は下線で記載します。 5箇所(矛盾等)、9箇所(感情的)/1244文字。 理解できない米国の反応と居直った日本  韓国政府が韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了を決めた後、米国が「失望」と「懸念」を込めた論評を出した。米国防総省と国務省は22日(現地時間)、韓国政府がGSOMIAを延長しなかったことについて、「強い懸念と失望を表明する」と発表した。マイク・ポンペオ国務長官も韓国政府の決定に「失望した」という反応を示し、マーク・エスパー国防長官もチョン・ギョンドゥ国防長官と…

続きを読む

共食いの博物誌「ビル・シャット」(太田出版)

共食いの一般法則に次の5つがあるそうだ。 (1)未成熟な動物は成熟した動物よりも食べられる頻度が高い (2)無脊椎動物をはじめとする多くの動物は、卵や未成熟な段階にある同種の個体を認識できず、食料源としかみなさない (3)メスはオスよりも共食いをする頻度が高い (4)共食いは上とともに増加し、代替となる栄養源があれば減少する (5)共食いは集団における過密度と直接関係がある場合が多い 口の中で子供を育てる魚がいるが、あれは未授精の卵をまず第一に食べてしまうらしい。それでも足りない場合は孵化した子供も食べて平均20%食べられてしまうらしい。個体数が多いからそれが出来る。 サメの中には、体の中で…

続きを読む

お巡りさんの上手な使い方「石橋 吾朗」(双葉社)

タイトル詐欺ですね。 「お巡りさんの上手な使い方」で唯一書いてあるのは、事情を深刻に説明して取り合ってもらうということぐらい。 ほとんどは、警察ってこんな感じの組織で、こんなことやっていますという話。 そう言うことに興味がある人なら良いでしょう。 警察の結構上まで行って定年まで勤めた人が書いてあるだけあって、身内の警察には甘々だなぁって感じる。

続きを読む

【主張】韓国の協定破棄 北朝鮮を喜ばせる愚挙だ【産経新聞】

第33回目は、産経新聞です。太字は矛盾等がある記事で、赤字はそれへのコメントです。1箇所/876文字。 【主張】韓国の協定破棄 北朝鮮を喜ばせる愚挙だ  韓国の文在寅政権が、24日の更新判断期限を前に日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄すると発表した。  これにより、日韓両国が北朝鮮による弾道ミサイル発射など、軍事上の機密情報をやり取りする枠組みが失われる。  GSOMIAは米国を扇の要とする日米、米韓両同盟の抑止力を高めるもので、日米韓3カ国の安全保障協力の基盤だった(2016年まではその基盤が無かったということでしょうか?)。  北朝鮮に核・ミサイル戦力を放棄させなけ…

続きを読む

「国家債務の増加ペースが早すぎる」という国会の警告に耳を傾けるべきだ【東亜日報】

第32回目は、東亜日報です。太字は矛盾等がある記事で、赤字はそれへのコメントです。2箇所/923文字。 「国家債務の増加ペースが早すぎる」という国会の警告に耳を傾けるべきだ 政府が来年の予算を今年より9%増の510兆ウォン以上で編成すると予告した中、国会予算決算特別委員会が財政支出の速度調節を勧告した。国会予算決算特別委員会の「2018年会計年度の決算報告書」によると、2001〜2018年の政府負債(中央・地方政府と非営利公共機関を含む基準)の年平均の伸び率は11.1%で、同期間の名目成長率の伸び率(5.8%)の1.9倍に達した。経済協力開発機構(OECD)の35カ国のうち六番目に高い伸…

続きを読む