大韓民国憲法

外国の憲法を読んで面白いと思ったところを紹介します。 第2回は、大韓民国憲法です。 大韓民国憲法(憲法第10号)の日本語訳があるので全部見たい人はどうぞ。 第4条 大韓民国は統一を指向し、自由民主的基本秩序に立脚した平和的統一政策を樹立してこれを推進する。 韓国は平和的統一を推進するのですね。 じゃあ、北朝鮮は? 北朝鮮憲法9条に「平和統一,民族大団結の原則で祖国統一を実現するため闘争する。」とあります。 北朝鮮も平和統一だって。朝鮮戦争起こしたのにね。 最近は韓国では、朝鮮戦争は韓国が起こしたという人もいるそうです。その人は、北朝鮮憲法を遵守していますね。 第5…

続きを読む

持続化給付事業に関する東京新聞の主張の根拠がまるで不明

東京新聞の「給付金委託費 説明責任は国にある」をピックアップ。  持続化給付金は多くの中小企業や店舗、個人事業主にとって頼みの綱だ。だが一律現金給付同様、給付が届いていないという声が噴出している。給付が間に合わず倒産したり仕事を失ったりするケースは各地で起きているはずだ。 そんなの調べればすぐわかるでしょうに。 協議会を通じて民間に委託した今回の仕組み自体、迅速性を著しく欠いていることはもはや明白だ。何がどう問題で迅速性を欠いたを全く語っていないにもかからず、明白だと言っている。 給付業務に不透明さがあったのでは国への信頼は一層揺らぎかねない。社説を読んだが、どこが不透明な…

続きを読む