マグネシウムを擬人化した物語

マグネシウムは宇宙の旅人」を読みました。

弥助と擬人化したマグネシウムによる小説が半分ある構成となっています。
弥助としているが、著者の自伝小説のようなものですね。

内容は大まかには大学で習ったことなので、あまり目新しいものは無かった。
(文系の人や高卒の人にはちょうど良いかも)

地球の元素存在の重量比が載っていました。
鉄35%、酸素28%、マグネシウム17%、ケイ素13%、ニッケル2.7%・・
意外にマグネシウム多いっすね。どうでも良いが小数点の桁数合わせましょうよ。



マグネシウムは宇宙の旅人
田中 靖三
幻冬舎ルネッサンス
2012/3/15

この記事へのコメント