新聞は「理解」という言葉を正しく「理解」しているか

毎日新聞の社説「処理水の放出計画了承 説明尽くす姿勢見えない」で「理解」という言葉を「理解」していない記述となっていた。
毎日新聞も含め他の新聞にどの程度の間違いがあるか調べてみました。

Goo辞書によると「理解」の意味は以下です。
1 物事の道理や筋道が正しくわかること。意味・内容をのみこむこと。「―が早い」
2 他人の気持ちや立場を察すること。「彼の苦境を―する」

1は字のまんまですね。「理(ことわり)を解(かい)する」ってことですな。
2はその説明の通りだが、立場を察するが、同意・賛同をすることではない。

結果


新聞は「理解」という言葉を正しく「理解」しているか

共同通信は佐賀新聞・山形新聞などの社説から確認している。
前後の文章からどういう意味で使っているかを推察しているので、読む人に依存して結果が左右されると思われる。

朝日新聞・日本経済新聞・東京新聞の結果は意外でした。
朝日新聞は、党派性の低い記事ではまともなのだけどね。

それぞれの「正しい意味」「同意・賛同」「実行・協力」で使っている社説とその個所をピックアップしていきます。
なお「実行・協力」は「理解」と言いつつ、実際には何らかすることを求めたり、協力を求めているものをそう判断しています。

同意・賛同」の例は毎日新聞のがわかりやすい。
これまで「関係者の理解なしに海洋放出は行わない」と約束してきた。にもかかわらず、漁業関係者らの反対を押し切る形で計画が進められている。これで理解を得ることは難しい。
反対しているから理解されないと言っている。
だが、理解することと同意・賛同することは別。

実行・協力」も毎日新聞を例にします。
人の多い屋内や電車内でのマスク着用など、日本の感染防止対策を訪日客に理解してもらう必要がある。
理解することを毎日新聞は求めていない、訪日客に日本の感染防止対策を実施してもらいたいのだ。
理解はするが、協力しないということは十分にあること。


正しい意味


■毎日新聞
文楽座命名150年 時代超え魅力引き継ごう
初めはとっつきにくいかもしれないが、字幕表示など、理解を助ける工夫も凝らされている。

■共同通信
韓国新大統領就任 早期に首脳会談開催を
関係者によると、尹氏が日本に派遣した政策協議代表団は政府要人らとの面会で、現金化に対する日本側の強い懸念を十分に理解するとの考えを伝えたという。

■河北新報
衆院10増10減実現へ 地方の声聴き不断の改革を
議席が5から4に減る福島県の内堀雅雄知事も震災と東京電力福島第1原発事故で、被災者が県内外に避難していることを指摘。人口が流動的で不安定な特殊事情を考慮する必要性を挙げた。こうした懸念は理解できる。

■信濃毎日新聞
焼岳がレベル2 備えを着実に進めたい
大地の動きを感じつつ、楽観せず、過度に恐れもしない。状況を理解した地元関係者らが噴火への備えを着実に進める。追求したい火山防災の態勢である。

■北海道新聞
終盤国会 参院選の争点明確化を
国会論議を踏まえずに、いきなり国際公約にするのは立法府を軽視した態度と言うほかない。それにもかかわらず、泉代表ら立憲幹部が防衛費増額に容認姿勢を示したことは理解し難い。

■京都新聞
原発の処理水 放出へ理解進んでいない
処理水の海洋放出に、国民の理解も進んでいると言い難い。復興庁による今年1月のインターネット調査では、海洋放出の方針を知っていたのは4割余りにとどまった。

■琉球新報
高校生歴史知識調査 沖縄を学ぶ機会の確保を
歴史や文化に正しい知識を持ち、理解を深めることは、地元への誇りとなる。

■産経新聞
拉致と米大統領 日米の結束で決断を迫れ
拉致問題の解決なしに未来を描くことはできないと北朝鮮に理解させることは、拉致被害者全員の解放に結び付ける唯一の道筋である。

■東京新聞
北ミサイル発射 日米韓協力で対話促せ
国内で新型コロナウイルスの感染が拡大しているにもかかわらず、挑発行動に出るのは理解しがたい。

■読売新聞
衆院予算委員会 難局に対処する具体論を語れ
物価上昇が続けば、企業や家計への影響は避けられない。緊急的な措置を講じるのは理解できる。

■日本経済新聞
G7並みのインバウンド受け入れを早く
当初は添乗員付きのパッケージツアーしか認めないのも理解しがたい。日本人は自由に国内旅行ができるのに、外国人に個人旅行を認めないのはなぜか。

■朝日新聞
学生の経済支援 必要な人に届く制度に
中学の段階から本人や保護者が仕組みを十分理解して進路を検討できるようにするなど、生きた政策にすることが大切だ。


同意・賛同


■毎日新聞
処理水の放出計画了承 説明尽くす姿勢見えない
これまで「関係者の理解なしに海洋放出は行わない」と約束してきた。にもかかわらず、漁業関係者らの反対を押し切る形で計画が進められている。これで理解を得ることは難しい。

■共同通信
企業決算好調 家計と中小企業を潤せ
戦争が資源価格を上昇させる一因になっていることを考えれば、経営トップらの高額報酬は社会的な理解を得られるだろうか。

■河北新報
経済安保法案成立へ 広い政府裁量、運用は慎重に
岸田文雄首相は衆院の審議で「規制は必要最小限にするよう努める」としながら「安全保障リスクは予測しがたい」と述べ、政府の広範な裁量に理解を求めた。

■信濃毎日新聞
防衛費増額 「対米公約」を盾にするな
コロナ禍に加え、物価高が国民の暮らしを直撃している。どの税目であれ、理解されるのか。

■北海道新聞
日米豪印会合 連携強めアジア安定を
大国のインドがロシアに配慮を続けることに、国際社会の理解は広がるまい。

■京都新聞
沖縄復帰50年 基地負担軽減へ対話深めよ
住民の反発が増せば、かえって安全保障への理解は遠のく。

■琉球新報
原発処理水計画認可へ 「汚染水」放出は無責任だ
そもそも政府と東電は2015年に「関係者の理解なしには、いかなる処分水の処分もしない」と約束したはずだ。その後も東電は故障していた地震計の放置、核物質防護の不備など不祥事を繰り返し、信頼を回復できていない。理解を得るには程遠い。

■産経新聞
コロナ対策の強化 司令塔への権限集中を 病床確保は強制力伴う措置で
コロナ以外の一般診療への影響に配慮することなどで理解を得たい。

■東京新聞
記者に銃口 報道の自由への威嚇だ
理解できないのは、日本政府の対応だ。

■読売新聞
処理水放出了承 安全性周知へ情報発信強めよ
国際社会では、原子力施設から排出されるトリチウムを含んだ排水は、海洋放出が最も現実的な選択肢だと理解されている。

■日本経済新聞
文通費の合意は改革に程遠い
有権者の理解が得られる仕組みにさらに近づける必要がある。

■朝日新聞
空自官製談合 OB介した癒着またか
防衛力整備が必要だとしても、国民の幅広い理解と納得を得るには、適切な執行が前提であることを忘れてはならない。


実行・協力


■毎日新聞
訪日客の受け入れ再開 感染状況を注視し慎重
人の多い屋内や電車内でのマスク着用など、日本の感染防止対策を訪日客に理解してもらう必要がある。

■河北新報
ワクチン接種後の不調 対応と解明に政府は努力を
河北新報社は昨年来、接種後に続く心身の不調に苦しみながら、周囲の理解が得られず孤立した全国各地の人々の声を紹介してきた。

■信濃毎日新聞
ヒアリの対策 水際で阻めるか瀬戸際だ
法律を有効に機能させるには、ヒアリ駆除の重要性を周知し、関連する業界の理解と協力を得ておくことが大切だ。

■北海道新聞
コロナ対策 緩和は体制強化が前提
政府は規制を緩和しても、感染を抑止できる科学的根拠を、体制強化の具体策とともに提示し、国民の理解を得る必要がある。

■京都新聞
象牙の取引 世界潮流に背を向けるな
締約国の理解を得られるようルールを明確化し、丁寧な説明が要る。

■産経新聞
ツイッター買収 言論の自由は責任を伴う
「言論の自由」は、これを行使する責任を伴う。マスク氏にはその理解を求めたい。

■東京新聞
新型コロナ対策 検証を重ね次に備える
社会経済活動の活性化と感染症対策を同時に進めるには、専門家有志による「第五波」分析など科学的な検証に基づいて有効な対策を組み合わせ、国民の理解を得る必要がある。

■読売新聞
自治会の将来 住民が入りたいと思う組織に
回覧板の電子化や、SNSによる災害時の安否確認を進めている自治会がある。自治会の活動に対する若い世代の理解を深めるのに役立つのではないか。

■日本経済新聞
文通費の合意は改革に程遠い
経費の精算や領収書添付は一般社会の常識だ。有権者の理解が得られる仕組みにさらに近づける必要がある。

■朝日新聞
温暖化報告書 積み重ねで排出減らせ
政府や自治体は、行動変容への理解を促すとともに、住宅の太陽光発電や断熱対策への補助などの施策も進めてほしい。


この記事へのコメント