"社説まとめ読み"の記事一覧

日韓政府は元慰安婦の救済をせよ(by 東京新聞) 4月22日の社説

東京新聞の社説には呆れるしかない。 「元慰安婦訴訟 判決生かした救済を」  元慰安婦の女性らが日本政府に賠償を求めた裁判で、原告の訴えが却下された。司法による解決には限界がある。日韓両国は判決の趣旨を受け止め、被害者救済に必要な行動を取ってほしい。 日韓請求権協定にて「完全かつ最終的に解決された」上に、2015年には「最終的かつ不可逆的に解決」されたのになぜ、日本政府が行動をとる必要があるというのか? なめんなよ。 今日社説:3行要約■信濃毎日新聞:3度目の宣言 明確な解除の目標を示せ新型コロナウイルス感染症の急拡大が続く大阪府の要請を受けて政府は3度目の緊急事態宣言を発令す…

続きを読む

処理水海洋風評被害を誘発させる宗教新聞 4月21日の社説

中外日報さん、あなたは風評被害発生源の1つです。 「汚染水の海洋放出 安全性と風評被害に懸念」 もともと太平洋に流せば薄められるのが当然で、問題は濃度ではなく元の汚染物質の総量であることは誰でも分かる。さすが宗教新聞です。全くもって非科学的です。 他国原発で「ほとんど問題のない量」と関係者自らがPRしてきたはずの通常運転での放射性物質の量と、3機もがメルトダウンし溶け出した膨大な核燃料が地下水と接触し続けている恐れが指摘される第1原発とを同列に語ることが正しいのか。うわ~。非科学的な上に自己矛盾している。 さっきは総量が問題だと言っているが、福島第一原発は総量1000兆Bq程…

続きを読む

高齢者の負担は減らしたいよね、主な支持層だから 4月20日の社説

しんぶん赤旗の『自民「こども庁」案 組織いじりは問題のすりかえ』が面白い。 被生活保護者、高齢者が喜ぶようなことを言っている。 その人達って、モロ日本共産党の支持層ですからね。 逆に、大企業は死ねって感じです。 大企業がいないと小企業はやっていけないし高齢者の生活も苦しくなるのだけど、さすが共産党はそんなことはどうでも良いですからね。 今日社説:3行要約■ハンギョレ新聞:“中国けん制”強化した米日首脳、韓国も徹底した対応策作りを来月下旬には文在寅(ムン・ジェイン)大統領がワシントンを訪問し、バイデン大統領と首脳会談を行う予定だ。■高知新聞:【米アフガン撤退】和平実現へ責任果…

続きを読む

再エネに関する至ってまとも社説 4月19日の社説

現状の再生エネルギー技術では日本にてベースロード電源とすることはできない。 それを前提に進めないといけない。  国土の狭い日本で、太陽光や風力などの再生可能エネルギーをどこまで増やせるか。まずは、実現可能な目標を設定しつつ、技術革新を加速させていくことが大切だ。 読売新聞の「再生エネルギー 拡大には工夫と新技術が要る」は現実に即したまともな社説です。  現在の主力は急拡大した太陽光だが、平地の少ない日本では適地が限られ、すでに用地が不足している。業者が山林を切り崩してパネルを設置し、住民の反発を受ける例が増えているのが現状だ。そうそう。環境破壊して再生可能エネルギーってなんやねんって…

続きを読む

国際世論で中国を変えられると考える日本共産党 4月18日の社説

日米主張会談について、しんぶん赤旗は『日米首脳会談/軍拡に突き進む約束許せない』と書いています。 その中で、いつものように軍拡は許さんと述べています。 菅氏は首脳会談後の共同記者会見で、今回の共同声明を「日米同盟の羅針盤」と語りました。これをたてに日本が際限のない軍拡に突き進むことは許されません。じゃあ、日本共産党はどうやって中国に対処していけばよいと思っているのだろう?と疑問に思った。 経済で締めつければ良いと思っているか? 『バッタ大群の被害 食料危機を防ぐ国際的支援を』には次の通り、金を外交手段として使うなとある。日本は、現地の人々が望まない大規模開発や自国の外交戦略の手…

続きを読む

企業嫌いの日本農業新聞。どこかの政党と一緒だ。 4月17日の社説

日本農業新聞「農地特区延長法案 目的・効果 参院でただせ」 さすが日本農業新聞様です。  一般企業による農地取得の特例措置を延長する国家戦略特区法改正案が衆院を通過した。特例の必要性や効果を巡る政府の答弁には与党も疑問を呈した。だが3時間の審議で可決。国会の存在意義が問われる。とのこと。己の主張に合わなと「不当判決」って言う人達と一緒ですね。 リースがほとんどなのに企業の土地取得の特例を伸ばすのはおかしいと言っています。 国家戦略特区法改正案の詳細はこちら参照。 では、国家戦略特区法の効果について神戸大学の「養父市の国家戦略特区の効果の検証」を見てみましょう。 ※…

続きを読む

審議拒否しておいて、論点が残っているってなにさ? 4月16日の社説

北海道新聞の「国民投票法改正 論点は依然残っている」はどうしようもないですな。 立憲民主党と共産党は採決に反対した。 立憲は政党のスポットCMやインターネット広告の規制を検討すべきだと主張する。ちゃんと審議に参加して主張したら良いでしょう。 審議拒否しておいて、何言っているんですかね?という指摘はもちろんなし。 今日社説:3行要約■毎日新聞:大阪で「医療崩壊」危機 政府が前面に出なければ政府は埼玉、神奈川、千葉、愛知の4県にも、重点措置を適用する方針だ。■秋田魁新報:ヤングケアラー 相談・支援体制構築急げ埼玉県は昨年3月、障害などがある家族を世話する人を支援する条例を全国で初…

続きを読む

処理水海洋放出で韓国が最も大きな被害を受ける隣国? 4月15日の社説

韓国が処理水海洋放出についてアホなこと言っています。 ハンギョレ新聞『「海洋法裁判所への提訴」の警告、日本は重く受け止めよ』  日本は、最も大きな被害が予想される近隣の住民だけでなく隣国の意見を無視し、一方的に放流を強行してはならない。ALPSで処理した汚染水の安全性を科学的に評価する過程への韓国の参加を保証し、十分な情報を把握し協議できるようにしなければならない。アホ丸出しです。 韓国の市民チェッカーというサイトでファクトチェックしていました。 これは、韓国海洋科学技術院(KIOST)が海洋での放射性物質の拡散をモデル化した結果だそうです。 上は海洋・下は大気…

続きを読む

日本学術会議よさっさと国の機関から独立しなさいな 4月14日の社説

今日は、処理水放出の件ばかりです。まとめたページはこちら参照。 北海道新聞がいまだに6人任命しろと言っていますね。「学術会議の改革 首相の任命拒否が核心」 国の特別機関である日本学術会議が組織形態の見直しについて、最終報告書案を公表した。 ・・・ 国の機関である現行の形態が「その役割を果たすのにふさわしく、変更する積極的理由を見いだすことは困難」とした。 ・・・  報告書案には会員選考の透明化なども盛り込まれた。そりゃ虎の威を借りる狐としては、国の機関のままでいたいですわな。 「会員選考の透明化」ね~。 学術会議のページにその案が載っていました。「日本学術会議のよ…

続きを読む

ワクチン配分格差ねぇ。それって本当に格差なの? 4月13日の社説

東奥日報の「配分格差は許されない/高齢者ワクチン接種開始」ですが、現状分析できた上で文句言っているよね?ってタイトル見てそう思った。 現状では、ワクチンが最初に届けられる「基本型接種施設」の医療機関でも、まだ1回目の接種が終わっていない。当然、そこから配られるはずの小さな病院やクリニックでは、医療者が一度も接種を受けないまま診察に当たっている。医療現場の国への不信感は膨らむばかりだ。う~ん、基本型接種施設だろうが、小さな病院やクリニックかはどうでも良いですな。 もっとも効果が高いところから優先すべきで、それに偏りがあったとしても、それは格差ではない。 本文を最後まで読んでも、そ…

続きを読む