ラベル:しんぶん赤旗

日本を守る気がまるでない日本の新聞社の数々

イージスアショア計画が停止となったが、その代替として敵基地攻撃能力に関する話が上がっている。 敵基地攻撃能力について、各紙が社説でどう言及しているか調べました。 ■東京新聞 敵基地攻撃能力 専守防衛を外れぬよう  そもそも自衛隊は専守防衛の装備体系を有し、敵基地攻撃能力を新たに持つには、長距離巡航ミサイル、ステルス戦闘機の取得や、敵基地の場所を把握する情報収集態勢の強化など防衛費の膨張が避けられない。敵基地攻撃能力って、ステルス戦闘機で敵基地まで侵入するって言うの? ステルス爆撃機ならいざ知らず。ステルス爆撃機だって単独で出撃なんてあり得ない。 そもそも、ステルス戦闘機ならF-…

続きを読むread more

尖閣諸島で中国が漁船追い回した件で何も言わない沖縄の2紙

5月に入ってから中国の船が尖閣諸島周辺の日本の漁船を追い回すという行為をしています。 それに対して尖閣諸島が属する沖縄県の沖縄タイムス・琉球新報は今年に入って1回も社説で何も触れていません。 そして、日本共産党の機関誌たるしんぶん赤旗もしかり。 5月になってから尖閣諸島に触れた新聞と回数は以下の通りです。 2回:産経新聞、山陽新聞、世界日報、日本経済新聞 1回:朝日新聞、北海道新聞、西日本新聞 日本経済新聞 中国はコロナ下の挑発やめよ 日本と領有権を巡り対立する尖閣諸島周辺でも挑発行為を続ける。8日には中国公船が魚釣島沖に侵入し、日本漁船を追尾した。日本は米国やASE…

続きを読むread more

憲法に関するおかしな主張(しんぶん赤旗)

憲法に関して最近よく話題に上がるので、各紙のおかしな主張を社説から拾ってみました。 第6回はしんぶん赤旗です。なお、憲法全文はこちら参照。 ちなみに、日本共産党は自衛隊が違法という立場なので、それに関することは取り上げていません。 立場が一貫していてそれ自体の矛盾は無いため(同意は出来ないが)。 検察庁法改定案与党は国民の怒りの声を聞け検察庁法改定案は、自民・公明の与党が野党の反対を無視し、8日の衆院内閣委員会で審議入りを強行しました。安倍政権は、同改定案が憲法の基本原則である三権分立に関わる重要法案であるにもかかわらず、国家公務員法(国公法)等改定案の中に含めて一つの法案と…

続きを読むread more

種苗法改正で直前の文と矛盾したことを書ける有能紙「しんぶん赤旗」

しんぶん赤旗の「種苗法改定案 農・食のあり方変質させる危険」をピックアップ 矛盾しまくりでヒドイです。  改定案は、この条項を削除し、自家増殖を一律禁止にするというものです。禁止対象になる「登録品種」を農家が栽培する場合、種や苗を全て購入するか、一定の許諾料を払って自家増殖するかを強いられることになります。負担増になることは避けられません。自家増殖一切禁止と言っておいて、その後に許諾料を払って自家増殖って、、、 すぐ前の文に矛盾文章を書けるのは素晴らしい才能ですね。離れた箇所ならわからないでもないが。 自家増殖の禁止は、農業者を種苗の単なる利用者、消費者としか見ず、こうし…

続きを読むread more

「強行」という言葉が好きな新聞社はどこ?

次のツイートを見て「強行」って言葉をどれだけ社説で使ってるのだろうと思ったので調べました。 共同通信が改憲議論を「強行」と報道。さすがにこれは角度を付け過ぎ。「コロナショックで露呈した現行憲法の限界を認識するにはちょうど良いタイミング」という見方もあり得るだろうに。https://t.co/YJUA1lM2oo— 新宿会計士 (@shinjukuacc) April 10, 2020 2020年1月から今日までの社説で、「強行」を使った回数TOP10を作りました。 (4/16 琉球新報が2つ出ていました。1つは沖縄タイムスだったので修正しました。) 9位(5回…

続きを読むread more

根拠なく「うそ/ウソ/嘘」と言う新聞=胡散臭い新聞ランキング

嘘つきと言い切るには、次のいずれかを満たさないとダメでしょう。 ・本人が嘘であったことを申告した ・本人が誰かに話したのを、聞いた人が証言した ・嘘とほぼ決定づけるだけの十分な状況証拠を持っている これを満たさず「うそ/ウソ/嘘」呼ばわりして新聞は胡散臭いと言えるでしょう。 ということで、去年の12月以降でそういう記載のあった社説を拾ってみました。 ※「Aさんが嘘だと言った」っていう感じのは、ホントはダメだけどギリギリセーフとしています 4位、北海道新聞:1回 首相の国会答弁 虚偽の疑い頬かむりか 首相がうその上塗りをした可能性すらあるのに、政権幹部は首相を…

続きを読むread more

もっと見る