ラベル:オスプレイ

オスプレイは15トンなので、15億円って言っていた人がいました

以下のツイートを見て、オスプレイは15トンなので、15万円なんて言っていた国会議員を思い出した。 こんなのでも国会議員になれるという見本やな笑 https://t.co/jpuSRdvQC0— 猫組長 (@nekokumicho) April 10, 2020 今更ながら、その国会議員の発言全文を引用し、ツッコミしてみます。 その議員とは、立憲民主党の川内博史衆議院議員です。 発言全文は一番下にあります。 オスプレイについて ご本人曰く、 私のオスプレイ発言が話題になっていますが、鉄の塊15トン15万円が、なぜ200億円になるのか?経済的には、それを…

続きを読むread more

オスプレイと自動車の死亡事故率の比較

昨日はオスプレイと民間ヘリの事故率を比較しましたが、今日は自動車との比較をしてみます。 オスプレイと自動車の死亡事故率比較 沖縄の海兵隊や自衛隊が使っているMV-22の死亡事故率はわからないので、空軍のCV-22のものを使います。 MV-22は輸送用、CV-22は特殊作戦用でベースは一緒ですが運用の仕方が違い、クラスAの事故率自体は3.26と6.22になります。 CV-22の死亡事故率(10万時間での死亡事故の発生回数)は、1.04です。 自動車の10万時間での死亡事故の発生回数なんて統計値は無いので、あるものを使って求めてみます。 これは、警察庁の「平成27年に…

続きを読むread more

民間ヘリはオスプレイより安全か?事故率を比較してみた。

今日、福島県警のヘリが墜落したが、民間とオスプレイでどれだけ事故率が違うのか調べてみました。 左巻きの皆さんがあれだけ危険だと言うのだから、民間ヘリとの差は歴然であるはずだ!と思ったので事実関係を調べてみたのです。 日本語の情報 「オスプレイ 民間ヘリ 事故率」で検索すると2つ見つけた。 「オスプレイが危険なら民間ヘリはもっと危険」によると、 ちなみに日本の民間ヘリの2000年代前半の事故率はおおよそ3だったようで、オスプレイよりもかなり高くなっています。とあり、「オスプレイは危険だから日本で訓練するな(by北海道新聞)」にも載せたが、2012年で1.93(2018年で…

続きを読むread more

オスプレイは危険だから日本で訓練するな(by北海道新聞)

「オスプレイ訓練 不安無視の強行認めぬ」なんてのがあったので、本当に危険なのかまず検証してみます。 CV-22とMV-22 オスプレイには、以下の2種類あることをまず知っておく必要があります。 CV-22:米空軍仕様で特殊作戦機として使用 MV-22:米海兵隊仕様で輸送機として使用 違いは以下(「CV-22オスプレイについて」より引用)であるが、CV-22に作戦用の追加装備があるだけで、飛行機能による差は無さそうです。 オスプレイの性能 以下見て頂くと各段に性能が違います「(MV-22オスプレイ)より引用」その分の高いですが(CH-47Fの2倍弱)。 …

続きを読むread more

もっと見る