ラベル:ギャンブル

パチンコに関する統計。パチンコをする人の業種に偏りあり。

パチンコに関する以下のツイートを見て、パチンコってどんな具合なのだろうと思い、統計データを見てみました。 大阪の某パチンコ店、「景品業者の業務停止により営業を停止せざるを得なくなった」。あれぇ?パチンコ店と景品業者ってまったく別の存在なはずなのに、どうして景品業者が業務停止したらパチンコ店が芋づる式に業務停止するんだろう…?不思議だねぇ…。 pic.twitter.com/d5CK9XhCEJ— 新宿会計士 (@shinjukuacc) April 18, 2020 警察庁のデータ パチンコ店とズブズブの関係にあると良く聞く警察庁の「令和2年3月令和元年における風俗営業等の…

続きを読むread more

社説でパチンコに言及しない朝日新聞/東京新聞/毎日新聞ほか

新型コロナウイルスで休業要請の対象に上がっているパチンコ。今年の社説でどの程度言及されているか調べました。 驚きの結果です。 ■高知新聞 【屋内原則禁煙】一歩前進だが課題は多い 【休業補償】国は公平な仕組み検討を ■河北新報 受動喫煙防止/社会全体で前進させる時だ ■産経新聞 都の休業要請 国と地方は足並み揃えよ ■読売新聞 都の休業要請 国と連携しつつ対策を進めよ 受動喫煙と休業要請だけです。 さんざん、統合型リゾート(IR)で反対していたのだから、パチンコに反対する社説の一つも書けよと思う。 「統合リゾート施設(IR)に反対するなら、まずパチ…

続きを読むread more

カジノ収賄容疑の秋元議員、各社に大人気【社説要約】

秋元議員関係で20社、日中韓(実際は日韓のこと)首脳会談関係が10社でエライ偏っています。 それらは横に置いてニッチなところを2つ攻めましょう。 朝日新聞 辺野古・普天間関係記事が面白い。政府は「19年2月までに運用停止」という県との約束をほごにし、新たな期限の設定に応じない。さんざん工事を邪魔しておいてその言い草は無いんじゃない?って思いましたが、皆さんはどう思うでしょうかね。 日本農業新聞 その(※加工野菜を指す)需要に対し輸入野菜が浸透し、国産が需要を取りこぼしている点を指摘した。サラダ系の加工野菜なんて、消費地に近い方が断然有利なんだから輸入に負けるなよって思うね。…

続きを読むread more

統合リゾート施設(IR)に反対するなら、まずパチンコに反対しなさいな。

北海道でIR誘致断念したという報道があったので、各社どう言っているのか調べてみました。 積極的賛成は無く、まあ良しとするのは産経新聞でそれ以外は反対でした。 では、反対の理由を見ていきましょう。 アジアのカジノは飽和しているから、日本で黒字化できるか疑わしい 公営ギャンブルじゃないから、国・地方公共団体が運営するわけじゃないでしょ。施設だって企業がつくるでしょう。 どの程度の持ち出しがあるかによりますね。 大阪IR基本構想 という資料を見ると、事業規模は9300億円だそうです。このうち、大阪府・大阪市・国の金がどれだけなのかがまるで書かれていないのと、お役所の…

続きを読むread more

カジノ誘致競争 影響の見極めは慎重に【北海道新聞】

第37回目は、北海道新聞です。太字は矛盾等がある記事で、赤字はそれへのコメント、感情的な記述は下線。8箇所(矛盾等)、1箇所(感情的)/922文字。 カジノ誘致競争 影響の見極めは慎重に  横浜市がカジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致を表明した。開設を目指す自治体間の競争は激しさを増している。  だからといって誘致の可否を検討中の道が「乗り遅れるな」とばかりに結論を急ぐのは禁物だ。  刑法で禁じている賭博のもうけを地域振興に利用することへの疑問が払拭(ふっしょく)されていない(そんな疑問聞いたことないが。宝くじとかの金でXX作りましたとかあるが。)。ギャンブル依存症拡大への不…

続きを読むread more

もっと見る