ラベル:中外日報

新型コロナウイルスに対する宗教界の対応は?

中外日報の「宗教界とテレワーク 対面式の意義の再確認」をピックアップ。 カトリックのミサをオンラインでやったとか、韓国の新興宗教で蔓延した話を書いている。 具体的に日本でどうしましょうという提言はないが。 これをきっかけに、新型コロナウイルス対策に関する信者へのメッセージを各宗教団体が発しているか調べました。 ※見つけにくく見落としたものも「なし」と表現している。また、単にマスク・うがい・消毒しましょうなどは「なし」とする 宗教団体対策神社本庁なし幸福の科学・「免疫力を高める法」・「中国発・新型コロナウィルス感染撃退祈願」創価学会なし浄土真宗本願寺派なし浄土宗なし立正佼成会…

続きを読むread more

宗教新聞がAIを語る

超マイナーな中外日報の「AIの時代 人間尊重の設計思想で」をピックアップ。 中外日報個別の宗教をターゲットにしていない宗教新聞です。なので、聖教新聞とかとは違います(きっと)。 宗教新聞がAIを語るか。AIにしたら真っ先に宗教を否定するでしょうね。 地方の公共交通機関やタクシー業界、運送業界の人手不足を解消するという理由が大きい。しかしその一方、これらの仕事に就く人々を締め出してしまう恐れもある。 世の中、新しい仕事が出来れば古い仕事は淘汰されるのです。 車が出来て人力車を引く人が職にあぶれたように。 何も考えず、努力もせず今の仕事を続けるようではダメです。常に付加価値を求…

続きを読むread more

もっと見る