ラベル:京都新聞

WHOを巡る米中のいざこざは京都新聞によると覇権争いだそうです

京都新聞の「WHO総会 米中対立を持ち込むな」をピックアップ。 米国と中国の覇権争いが、ここにも持ち込まれる格好となったのは、残念である。この一文を見て、残念どころか軽蔑しますね。 京都新聞を。 WHO憲章に違反しまくりの今のWHOを批判しているのですが、これを覇権争いとしか見られないとは、新聞社止めたらどうでしょうか。 WHOのダメさ加減はこちらにまとめています。 総会で、欧州連合(EU)と日本などは、新型コロナの発生源や感染拡大後の対応を巡って、独立した機関による検証作業を、適切な早い時期に始めるよう求める決議案を提出した。WHOってそもそも独立機関なのに、それから…

続きを読むread more

京都新聞さん、オンライン診療についてちゃんと調べました?

京都新聞の「オンライン診療 感染リスク減らすなら」をピックアップ。 新型コロナウイルスの時限措置として、オンライン診療で初診が出来るようになりました。 それに関する社説です。 新型コロナの緊急経済対策に盛り込まれ、公的医療保険の対象にもなった。なんだろうね、この「にも」は? 「公的医療保険の対象になった」ならわかるが。  触診や聴診などができないこともあって、医療現場では「誤った治療につながる恐れがある」との懸念が強く、厚労省も踏み込めなかったとみられる。なにいってんの?こちらを見てもらえばわかりますが、日本医師会が強硬に反対してできなかったのですよ。 しかし今後…

続きを読むread more

自由権、財産権守って新型コロナウィルスで滅びろと言う京都新聞

京都新聞の「自粛の要請 市民への説明十分なのか」をピックアップ。 新型コロナ特措法の緊急事態宣言することに関して以下のようなことを言っています。 ただ特措法は、催事場などの使用制限や民間の土地建物の強制使用を可能とする。憲法が保障する自由権、財産権を侵しかねないとの懸念は根強い。アホですか京都新聞は。 生存権が脅かされるのに自由だの財産だの言っている場合ではない。物事の優先度を考えなさいな。 新型コロナよりも森友問題が大事な野党と同じですな。 「新型肺炎と改憲 不安に付け込む悪質さ」なんて書く東京新聞と同じです。 それよりたちが悪いかも。東京新聞の社説は2月8日で、それよ…

続きを読むread more

京都新聞は死刑制度に反対のようです

京都新聞の「仏教界と死刑 命の尊厳問う議論深く」をピックアップ。 仏教界が~、カトリック教会が~、国連が~って色々人の意見は引用しているが、己の意見は明示していない。 汚いやり方だね。まあ、このような社説を書く時点で反対であるのは明白なんだが。 内閣府が1月に発表した世論調査では、80%超が「死刑もやむを得ない」と答えている。死刑存続の根拠の一つだが、これで国民の意思とするのは早計だ。終身刑を導入した場合を問うと、存続52%、廃止35%と意見は割れる。と書いてある。 ネットにあげているのだから、出典をリンクしなさいなといつも思う。 調べました。これが出典です。 終身刑…

続きを読むread more

もっと見る