ラベル:新型コロナウイルス

日経は五輪を地方含め分散開催と言うが、リスク増大するだけでは?

日本経済新聞の「東京リスク直視し地方に分散を」をピックアップ。 地方都市の方が新型コロナウイルスの感染に強いから、地方都市も含め分散開催にしようと言っています。 何を根拠に地方都市が感染に強いと言っているのだろうか?科学的根拠を述べてもらいたいところだ。 単に人の流入・移動が少ないだけだと思うが。 地方都市でやろうが、会場の密は変わらない。 医療機関の少ない地方のリスクを増やし、全体として感染者を増やすだけだと思う。 新聞社説要約朝日新聞ネット上の中傷 事業者の社会的責任はネット上にあふれる誹謗(ひぼう)や中傷にどう対処するか。様々な場で、様々な観点から議論さ…

続きを読むread more

台湾の新型コロナ関連でまともなことを言う朝日新聞

朝日新聞の「コロナと台湾 民主の成功に学びたい」をピックアップ  世界保健機関(WHO)総会では今年も、未加盟である台湾のオブザーバー参加が中国の圧力で認められなかった。国際社会が台湾の経験を十分に共有できないならば、大きな損失である。中国は台湾との政治問題を感染症対策の分野に持ち込む、反人道的な行為をただちにやめなくてはならない。珍しく、まともなことを言っています。 でもね、20日の社説「コロナと世界 共生を見据えた協調を」では、非常に生ぬるい感じのモノしか書いていないからね。 一応、私、中国にも文句言っていますよってアリバイ工作をしているようにし受け止められないのは、心が曇…

続きを読むread more

さすが信濃毎日新聞「コロナ対策条例 なぜ必要か分からない」そうだ

信濃毎日新聞の「コロナ対策条例 なぜ必要か分からない」をピックアップ。 「今、なぜ必要なのか。」って言うが、ワクチンが出来てから条例作っても仕方ないでしょうに。 リスク管理というのがまるでわかっていないですね。 こんな新聞しか読んだことない長野県民は不幸ですね。 新聞社説要約朝日新聞コロナと世界 共生を見据えた協調を世界が同時に混迷期に入った今、国際機関の重要さは増すばかりだ。大戦後の協調を進めてきた枠組みを逆に損ねるならば、「コロナ後」の国際社会に深い禍根を残すだろう。両国の覇権争いがコロナ禍を機に悪化した例としては、国連安全保障理事会も同じだ。朝日新聞部活の試…

続きを読むread more

医療体制の強化というかは、無駄な治療を止めよう

神戸新聞の「医療体制の強化/下火になったこの時期に」をピックアップ。 最後の部分を引用します。 コロナの治療には多くの設備と人手が要る。医療資源を適切に配分する枠組みを作り上げるべきだ。流行が下火になったこの時期の取り組みが重要になる。まあ、そうですね。 ただ、これを機にイギリスの医療制度に近づけていきましょうよ。 無駄に入院日数が多いから、寝たきりが多くなる。入院日数を減らせば医者のパワーも別に割けるのでコロナ対策にもなる。 ちなみに、イギリスが今大変なのは患者数が多いのが原因で、どの道あの数だったら日本でも同じ状況かそれ以上になるでしょう。 臨床医はイギリスの方が多い…

続きを読むread more

新型コロナウイルスの影響で交通事故1割減だが飲酒運転は2割増

福島民友新聞の「新型コロナ・飲酒運転/命奪いかねない行為許すな」をピックアップ。 新型コロナウイルス関連で外出が減ったので2月~4月では交通事故が1割へったが、飲酒運転は2割増えたそうです。 在宅勤務中に酒を飲む人が結構いるそうなので、全く驚く数字ではない。 社説の最後に次のように書いていますが、そりゃ意味ないな。鍵をどこに隠した!って暴れるのがオチですからね。 車の鍵を近くに置かないなど、飲酒運転を避ける対策をとることが、自分やほかの人の命を守ることにつながる。 新聞社説要約朝日新聞被爆75年の夏へ 証言を継ぐ新たな模索長崎原爆資料館も当面の閉鎖が続いている。だが…

続きを読むread more

「現金10万円給付マイナンバーは余計だ」郵送すれば良しで終わり

東京新聞の『現金10万円給付 マイナンバーは余計だ』をピックアップ。  新型コロナウイルス対策の現金給付をめぐり混乱が起きている。オンライン申請にマイナンバーカードを利用したのが原因で、対策が「三密」をつくる本末転倒ぶりだ。政府には猛省を促したい。マイナンバー使えないなら、郵送でやれば良し、で終わりです。 東京新聞よ猛省しなさいな。 オンライン申請については、健康保険証や自動車免許証などを活用した方法を検討すべきだ。とか言っていますが、そんな番号いくらでも入手できるでしょう。アホですか。 新聞社説要約朝日新聞コロナと日韓 危機をバネに協調を韓国でも規制の緩和後に再…

続きを読むread more

もっと見る