ラベル:朝日新聞

広域に影響する事象をある地域の民意だけで決めるべきではない

朝日新聞の「原発県民投票 民意を映す新たな道を」をピックアップ。 茨城県の東海第二原発再稼働に関して、住民投票で決めるべきだと朝日新聞は言っています。 エネ百科の図を引用していますが、住民の合意は法律で決められていません(図では明記していませんが)。 合意が無いより有った方が良いに決まっていますが、必須では無い。 そもそも、エネルギー政策など、ある一部地域の民意で決める話では無い。 沖縄で県民投票があったから、民意に従えというが、国防は沖縄県だけの話ではないので、ずべての民意を反映していない。 わかりやすい話は、洋上風力発電を設置するかどうか、長野県・岐阜県などにも間…

続きを読むread more

「学生の支援金 留学生も対等の条件で」という朝日新聞

朝日新聞の「学生の支援金 留学生も対等の条件で」をピックアップ。 コロナ禍の影響で生活に困る学生を支援するため、国が設けた緊急給付金の制度に疑問がある。留学生にだけ「成績優秀」の要件を一律につけたことだ。・・・外国人への不利益な取り扱いとみられても仕方がない。ただちに撤回するべきだ。アホですね。朝日新聞。 優秀でない留学生に支給するなら、日本人への支給額を増やしますわ。 遊びに来ているような留学生に支給したければ、朝日新聞が基金でも作ってやればよろしい。 そもそも、遊びほうけている日本人学生に支給すべきではない。  奨学金の制度に詳しい桜美林大学の小林雅之教授が提案するのは…

続きを読むread more

台湾の新型コロナ関連でまともなことを言う朝日新聞

朝日新聞の「コロナと台湾 民主の成功に学びたい」をピックアップ  世界保健機関(WHO)総会では今年も、未加盟である台湾のオブザーバー参加が中国の圧力で認められなかった。国際社会が台湾の経験を十分に共有できないならば、大きな損失である。中国は台湾との政治問題を感染症対策の分野に持ち込む、反人道的な行為をただちにやめなくてはならない。珍しく、まともなことを言っています。 でもね、20日の社説「コロナと世界 共生を見据えた協調を」では、非常に生ぬるい感じのモノしか書いていないからね。 一応、私、中国にも文句言っていますよってアリバイ工作をしているようにし受け止められないのは、心が曇…

続きを読むread more

憲法に関するおかしな主張(朝日新聞)

憲法に関して最近よく話題に上がるので、各紙のおかしな主張を社説から拾ってみました。 第1回は朝日新聞です。なお、憲法全文はこちら参照。 プーチン20年 権力の私物化いつまでロシアのプーチン大統領は、あすの7日で就任20年になる。異例の長期政権だが、その上さらに任期を延ばせるようにする憲法の改正をめざしている。権力の私物化というほかない。・・・ 「周りから求められた」という体裁を整えて自らを例外扱いする手法は、姑息(こそく)であるだけでなく、国家権力の恣意(しい)的な行使憲法が規制する立憲主義のあり方をゆがめるものだ。憲法・法律に則ったものであれば、姑息に見えようが(主観)、私物化と…

続きを読むread more

親に日本の学校に通う許可をもらえないアフガニスタン人の女の子

アフガニスタンのバフタールニュースの「Afghan Daughter Denied Education in Chiba Because of Short Skirts」を紹介します。 千葉に住む16歳のアフガニスタン人の女の子が親の許可をもらえず学校に通えないという記事です。 通わせてもらえない理由は、 ・スカートが短い ・男女同じ教室で授業を受ける からだそうです。 日本政府に介入してもらうことを期待したが、外国人の子供は義務教育ではないので無理で、 ヨーロッパならと嘆いたそうだ。 が、話はこれで終わりではない。 文部科学省がどうの、同志社大学の教授がどうの、ア…

続きを読むread more

10万円給付でDVに配慮されているのに、配慮を求める朝日新聞

朝日新聞の『「家にいて」 DV 虐待防ぐ手立ても』をピックアップ。 政府は1人10万円の給付を急ぐ必要がある。ただし検討されている案では、お金は一括して世帯主の口座に振り込まれる。暴力を振るう家族から逃げている被害者に届かなくては困る。柔軟な救済策が求められる。なんて書いています。 しかし、総務省の資料には対のように書かれている。 基準日において、配偶者からの暴力を理由に避難し、配偶者と生計を別にしている者及びその同伴者であって、基準日において居住している市区町村にその住民票を移していないものについては、一定の要件を満たし、その旨を申し出た場合には、当該市区町村において給付対象…

続きを読むread more

もっと見る