ラベル:東京新聞

持続化給付事業に関する東京新聞の主張の根拠がまるで不明

東京新聞の「給付金委託費 説明責任は国にある」をピックアップ。  持続化給付金は多くの中小企業や店舗、個人事業主にとって頼みの綱だ。だが一律現金給付同様、給付が届いていないという声が噴出している。給付が間に合わず倒産したり仕事を失ったりするケースは各地で起きているはずだ。 そんなの調べればすぐわかるでしょうに。 協議会を通じて民間に委託した今回の仕組み自体、迅速性を著しく欠いていることはもはや明白だ。何がどう問題で迅速性を欠いたを全く語っていないにもかからず、明白だと言っている。 給付業務に不透明さがあったのでは国への信頼は一層揺らぎかねない。社説を読んだが、どこが不透明な…

続きを読むread more

核燃料サイクルについて全くの誤りを書く東京新聞

東京新聞の「核燃再処理工場 もはや合理性がない」をピックアップ。 種苗法改正についても、間違いだらけだったが、この社説もひどい。 妄想だけで書いているのだろうか。 ただし規制委は、津波や地震などへの備えが、国の基準に沿うかどうかをみるが、安全のお墨付きではない。核燃料サイクルの合理性を判断する場でもない。 アホですね。安全とは、絶対に事故を起こさないという話では無い。 例えば自動車は安全基準を満たしていても事故は起きる。 安全という言葉を東京新聞は語る資格が無い。  たとえ再処理工場が完成しても、燃料の使い道がなければリサイクルは成り立たない。通常の原発で使える量はご…

続きを読むread more

依存症を理由にIR反対するがパチンコ反対しない東京新聞

東京新聞の「米企業IR撤退 計画断念しか道はない」をピックアップ。  日本では競馬や競輪など公営ギャンブルを除く賭博行為は法律で禁止されている。暴力団など反社会的勢力との関係が深く、ギャンブル依存症を引き起こしかねないからだ。  IRを巡っては元自民党の秋元司衆院議員が昨年十二月収賄容疑で逮捕された。IRが不正利権の温床となる恐れがあることも指摘しておきたい。例のごとく、IRはギャンブル依存症・反社会的勢力で反対するが、もっとひどいパチンコに対して反対しません。 ジャーナリズムが聞いてあきれますわ。 新聞社説要約朝日新聞熱中症対策 感染症とあわせ備える今年は新型コロナ…

続きを読むread more

憲法に関するおかしな主張(東京新聞)

憲法に関して最近よく話題に上がるので、各紙のおかしな主張を社説から拾ってみました。 第2回は東京新聞です。なお、憲法全文はこちら参照。 先にまとめを書きますが、はっきり言って東京新聞は酷い。 朝日新聞は、主張はおかしいが、元としている事実は間違えはあまりない。 しかし、東京新聞は「種苗法改正について、大いなる誤りを書く東京新聞(中日新聞)」もそうですが、確認すればすぐわかることをしないで、自分の思い(想像)だけで社説を書くようです。 本当に日本国憲法読んだことがあるか、甚だ疑問になる記述ばかりです。 検察と政治 独立性を担保せねば憲法には「検察官は、最高裁判所の定…

続きを読むread more

「現金10万円給付マイナンバーは余計だ」郵送すれば良しで終わり

東京新聞の『現金10万円給付 マイナンバーは余計だ』をピックアップ。  新型コロナウイルス対策の現金給付をめぐり混乱が起きている。オンライン申請にマイナンバーカードを利用したのが原因で、対策が「三密」をつくる本末転倒ぶりだ。政府には猛省を促したい。マイナンバー使えないなら、郵送でやれば良し、で終わりです。 東京新聞よ猛省しなさいな。 オンライン申請については、健康保険証や自動車免許証などを活用した方法を検討すべきだ。とか言っていますが、そんな番号いくらでも入手できるでしょう。アホですか。 新聞社説要約朝日新聞コロナと日韓 危機をバネに協調を韓国でも規制の緩和後に再…

続きを読むread more

国防が何のために存在するか知らない東京新聞

東京新聞の「地上イージス 導入の是非から見直せ」をピックアップ。  弾道ミサイルを迎撃ミサイルで撃ち落とすミサイル防衛システムを、従来の艦艇ではなく、地上に配備するのが「イージス・アショア」だ。政府は秋田、山口両県の陸上自衛隊演習場二カ所に配備する現行計画のうち秋田市の新屋演習場への配備を断念した。防衛大臣は以下のように言っていますけどね。 今回のフェイクニュースの先陣を切ったのは読売新聞。 https://t.co/iagg4Xp2hx— 河野太郎 (@konotarogomame) May 7, 2020  新屋演習場への配備には住民や自治体が市街地に近いなどと…

続きを読むread more

もっと見る