ラベル:沖縄タイムス

尖閣諸島で中国が漁船追い回した件で何も言わない沖縄の2紙

5月に入ってから中国の船が尖閣諸島周辺の日本の漁船を追い回すという行為をしています。 それに対して尖閣諸島が属する沖縄県の沖縄タイムス・琉球新報は今年に入って1回も社説で何も触れていません。 そして、日本共産党の機関誌たるしんぶん赤旗もしかり。 5月になってから尖閣諸島に触れた新聞と回数は以下の通りです。 2回:産経新聞、山陽新聞、世界日報、日本経済新聞 1回:朝日新聞、北海道新聞、西日本新聞 日本経済新聞 中国はコロナ下の挑発やめよ 日本と領有権を巡り対立する尖閣諸島周辺でも挑発行為を続ける。8日には中国公船が魚釣島沖に侵入し、日本漁船を追尾した。日本は米国やASE…

続きを読むread more

議事録も公開しない「万国津梁会議」の提言なぞよりトイレットペーパーの方が価値がある

沖縄タイムスの「[万国津梁会議が提言]辺野古に代わる選択を」をピックアップ。 万国津梁会議なるものが、辺野古の工事は中止せよだの、アジア全域に分散させろだのという提言している。 それに対して沖縄タイムスは大賛成の模様。 しかし、「万国津梁会議」というのが非常に胡散臭い。 「米軍基地問題に関する万国津梁会議」にある資料を見ると誰が発言した書かれていないからなんで?って他の資料を見たら次のように書いてあった。 津梁会議における非公開の取扱いについて (1) 会議開催時のマスコミ取材は頭取り(冒頭挨拶)までとし、議事については取材不可とする。 (2) 会議結果の概要を整理した…

続きを読むread more

新型肺炎関係でダイヤモンド・プリンセス対応への批判【社説一覧】

日経新聞・沖縄タイムスが、乗客の不安がどうのとか、世論調査がどうのこうのと書いています。 大事なことは、科学的・法的にどうであるかだ。 不安とかそんなものを理由に科学的措置(隔離とか)がまが曲げられてはならないし、法的責任がどこにあるのかというのを明確にした上で議論が必要だ。 その点で、2紙は話にならない。 法的なところで、産経新聞のただの記事で良いのがあたので紹介します。 「【新型肺炎】クルーズ船対応にルールなし 船籍国・英政府の動き見えず(産経新聞)」 ダイヤモンド・プリンセスはイギリス船籍で、国際法上、イギリスが責任を取らないといけないが、何の反応もないとのこ。(Bre…

続きを読むread more

もっと見る